会議のためにスクリーンを下げる


 
3、4年ほど前、まわりまわって実家からもらったスクリーン。とくにほしいわけではなかったけれど、サッカーでも映して観たらいいかもしれない!と思ってありがたくちょうだいしました。しかし、わが事務所にはプロジェクターがなく、必要にも迫られないので新たに買うこともなく、スクリーンは巻きっぱなし。 
 
だったのですが…そのスクリーンを使う日がとうとうやってきました。最近、とりかかっているサイトの仕事の打ち合わせ。ご一緒させていただいているJBNさんの打ち合わせは、ふだんのいとぐちから考えると、とってもハイテク。説明資料は大画面に映すようにするし、資料やスケジュール共有やメッセージのやりとりなどなどは、バックログというプロジェクト管理ツールで行っています。(なかなか慣れません)
  
そんなJBNさん含めてプロジェクトのメンバーの打ち合わせを、たまにはいとぐちでということになりました。どうしよう。全然ハイテクなものがない…と思い出したのが眠っていたスクリーン。プロジェクターはJBNさんが持ってきてくださって、無事、会議を乗り越えたという次第です。
 
奥座敷にかかるスクリーン。新鮮な景色でした。仕事もいいけれど、今度はやっぱりサッカーが観たい。(緒)